二重手術立川

*

ベテラン医師が行う二重手術が大人気

湘南美容外科クリニック

テレビやCMでもお馴染みで、知名度が高く、施術経験豊富な先生ばかりなので口コミなどでも評判が高い湘南美容外科クリニックです。

湘南美容外科クリニックのおすすめポイントはここ!

  • 施術をするかしないか迷っている人でも無料で相談できる
  • 世界レベルの施術を実現できる
  • 多くの有名人も利用している
  • 5万件以上の施術の症例写真を紹介しているので、術後のイメージがしやすい

二重手術の価格

片目価格 5,620円~
両目価格 7,350円~

施術ビフォーアフター写真

湘南美容外科クリニック立川院【口コミ】

  • 君ちゃんさん 22歳

    二重まぶたを手軽に実現するため、埋没法によるプチ整形を湘南美容外科クリニックで行いました。
    切開法と違って腫れが少なく、短時間で完了したのでとても安心しました。
    仕上がりも満足でき、パッチリとした目になったので印象が変わりました。

  • 里田さん 31歳

    以前から、悩みだった目元の印象を変えたくて、湘南美容外科クリニックでプチ整形しました。
    ネットで、埋没法の方が切開法より自然な感じになると知りこの方法を選択しました。
    周りの男の子からも、可愛くなったねと言われ幸せです。

  • mioさん 20歳

    切開法はダウンタイムが長いと感じたので埋没法を利用しました。腫れはほとんどなかったので安心できました。プチ整形は初めてでしたが、魅力的な目元になれたので幸せです。湘南美容外科クリニックを利用してきれいにしてもらったので良かったです

立川で湘南美容外科クリニックがトップの理由として、術後に腫れ上がらない二重整形も評判が良いというのもあります。立川では、目元や鼻に対しての悩みにも強いドクターが在籍しているため、目元と鼻の美容の悩みも解消しやすいです。美容皮膚科の悩みはもちろんのこと、美容婦人科や婦人科形成にも対応可能です。女性にとってはとてもデリケートな悩みも、美容医療の力を持って悩み解消へと導くことができます。メスで切らないプチ整形も好評ですから、トライの価値ありです。

立川の湘南美容外科クリニックと二重整形

立川の湘南美容外科クリニックの評判が良い理由として、二重整形にも定評があります。目元の悩みはたくさんの人が抱えやすいコンプレックスで、二重整形を検討する人もたくさんいます。でも手術をするにしても、日常生活の中で周囲にダウンタイムの段階で気がつかれては、心が折れそうになります。SBCの二重術の評判が良いのは、ほとんど腫れない方法もあるため、思い切って二重の美容整形にトライしやすいです。メスで切らないプチ整形で、なおかつ腫れなくてダウンタイムもないとなれば、二重術にもチャレンジがしやすくなります。しかも治療は、お手頃価格です。

立川の湘南美容外科クリニックが人気の秘訣

立川の湘南美容外科クリニックが支持される理由として、アンチエイジングなどの悩みも、ベテランの外科医による、丁寧な診察と確実な技術で解決へ導くことが出来るのもひとつです。お客さんの満足度も80%を越すという数字を達成していますから、施術の仕上がりに関しても満足度は高いと言えます。目元の美容施術もおすすめな院であり、眼瞼形成術マスター認定取得のドクターも在籍しているため、目元の悩みは高い技術と知識で改善へと導いてもらうことができます。二重術と一緒に眼瞼下垂の手術を組み合わせた施術もできます。目元の部分モニター募集も、チェックしたいところです。

立川の湘南美容外科クリニックのチェックポイント

立川の湘南美容外科クリニックのチェックポイントとして、目元と鼻の悩み解消モニターもチェックしておくとよいでしょう。在籍するドクターの得意の施術でもありますし、目元や鼻は少し手を加えるだけでも、顔の印象は一気にレベルアップするパーツでもあります。目元を輝かせる二重術モニターや、形の良い鼻になる鼻施術モニターも募集をしているかチェックしたいものです。立川では、婦人科形成の施術も受けることができますから、悩みに抱えている女性は相談もしやすいです。婦人科形成の施術も、モニター募集していることがあるため、大幅値引きも狙い目です。

まぶたの脂肪を同時に除去する二重手術の全切開とは

近年、プチ整形として人気が高い二重手術ですが、その二重手術には、メスを使わずに短時間で簡単に二重まぶたを造り出す埋没法とメスを使用してしっかりとした二重のラインを残す切開法とがあります。
そして、この切開の施術にも全切開と部分切開があり、全切開の特徴は、腫れが引くまでの時間はかかるものの半永久的に理想のまぶたを残すことができるという利点があり、さらに、まぶたの脂肪を同時に除去することができることから、よりすっきりとした目元を実現できます。

二重手術の埋没法とは

埋没法では、メスを使わずに二重まぶたを手軽に実現します。
湘南美容外科クリニックでは、専用のH・I針と極細の医療用糸の使用し、二重のラインとなる皮膚をまぶたの内側から留めるため、傷も見えず抜糸も必要ありません。
そのため、埋没法は、手軽さや安心感から人気です。

二重手術の部分切開法とは

メスを入れる部分切開は、二重にしたいライン上を切開し、内部処理を行なった後に縫い合わせますが、その縫ったラインが二重まぶたのラインとなります。
なお、全切開との違いは、腫れが一週間程で治まることで、施術の効果は半永久的です。

二重手術の全切開法とは

全切開の特徴は、皮膚を切開したラインに強固な二重を作ることで、皮膚の切開後、皮下にある眼輪筋や瞼板、眼窩隔膜などの処理を丁寧にし、縫い合わせることでしっかりとした二重を作ります。
メスを入れない施術で二重がとれてしまう心配のある方におすすめです。

全切開法のメリットとデメリット

全切開は、まぶたの脂肪を同時に除去することが可能なため、自然で理想的な二重が半永久的に実現しますが、切った部分は元に戻りにくいため半永久的な効果を望む人に向いています。
また、部分切開と違い腫れが完全に引くまで3ヵ月程度かかります。

ぱっちりとした二重が長持ちする小切開の二重

プチ整形とも呼ばれ、二重手術の代表格ともいえるメスを入れない埋没法は、その手軽さと近年の施術の飛躍的な技術進歩による安心感から高い人気がありますが、しっかりとした二重ラインを半永久的に残したい場合には、時間がかかっても、切開法の手術がおすすめです。

パッチリとした二重になるために湘南美容外科クリニックでは切開法と埋没法という二重手術を行っています。
理想の切れ長の二重を小切開することで永久に固定する切開法と、糸を使って手軽に行い効果が長持ちする行うプチ整形埋没法がありますが、どちらにもメリットやデメリットがあるので、自分のなりたい目元のイメージをしっかり持ち、手術にかけられる時間や体への負担を考え合わせて自分にあった二重手術法を選ぶのが大事です。
そのためにも実績ある美容外科を選びましょう。

さまざまな二重手術の種類とは

パッチリとした二重は女性だけでなく男性からも憧れの的で、近年は特に目力を求める傾向があるため、二重に対する需要が高まっています。
日本人は遺伝的に一重まぶたの方も多いため多くの方が二重手術を行って理想の目元を手に入れています。
そうした中でも湘南美容外科クリニックで行われている二重手術には切開法と埋没法がありそれぞれにメリット、デメリットもあるのでどのような目元になりたいのか、体に対する負担や手術にかけられる時間などを考えて、自分にあった二重手術を選ぶことが重要です。
また、眼窩脂肪が多い人は、たくさんの眼窩脂肪を除去する必要があるといえます。

ぱっちり二重が永久に固定し長持ちする切開法の特徴

切開法が多くの方に選ばれているのは美しい二重が永久に固定されること、眼窩脂肪が多い人は、たくさんの眼窩脂肪を除去する必要があるのですが、そうした瞼の脂肪を吸引してからすっきりとした目元が作れることによりどのような瞼にも対応できるというメリットです。
施術までの流れはカウンセリングをしてなりたい目元を確認して、ラインを引き、麻酔をしてから小切開手術を行います。
デメリットとしては埋没法に比べて腫れるため、ダウンタイムが長目になることですが、その後の二重が確実に長持ちすることを考えれば、小さな問題と言えるでしょう。

手軽なプチ整形埋没法の特徴とは

プチ整形の代表といえるのが糸を使って二重を整形する埋没法です。
メリットは手術時間が少なく済み、体にかかる負担も軽いので腫れが少なくダウンタイムも短いことから、誰にも気づかれずに二重になりたいという希望を叶えてくれるというところです。
施術までの流れはカウンセリングで希望する二重の幅などを打ち合わせ、それに合わせて針と糸を使って施術していきます。
このプチ整形の魅力は万が一デザインに不満があった場合に、糸を取ることで手術のやり直しができるという点です。
そのため美容外科デビューとしてこの埋没法を受けられる方も多くいらっしゃいます。

公開日: